閉じる

講演記録

2010.04.30
新入社員研修 メンタル・安全・品質   某製造企業

メンタル・安全・品質をテーマに新入社員研修を某製造企業様よりご依頼いただき、120分の時間で体験やグループワークを交えてお話させていただきました。

各企業では新入社員には入社時研修・配属前の全体教育・配属後のOJT等を通して、一人前のスタッフとなれるよう数多くの教育がなされます。
それらを経て初めて社内、社外で各スタッフが活躍できる素地が出来上がるとも言えます。

しかし、それら教育時の対応や負担が原因で職場不適応、メンタルヘルス不調、早期離職の問題を引き起こしてしまう事も多く知られています。

いかに必要な教育を効率的に行ない、不必要なストレスは与えないように軽減し、早い成長を促せるか?
新入社員研修の効率化は教育担当者様にとって、今後の大きな課題であると言えるでしょう。

私共の研修で、少しでも多くの新人スタッフの方々が定着し、成長、戦力となられる事をお手伝いできればと思います。

トップページへ

講演記録一覧へ

うつ病などで休職中の方に
復職リワーク滋賀のご案内

一般社団法人
産業メンタルヘルス協会