閉じる

講演記録

2011.04.28
保育現場のメンタルヘルス  滋賀県保育協議会

滋賀県内の保育園を取りまとめておられる滋賀県保育協議会様よりご依頼をいただき、「保育現場のメンタルヘルス」として90分お話しをさせていただきました。

県内に5,000人もおられる滋賀県の保育士業界。多くの保育士さんがおられることに驚きでした。

少子高齢化が叫ばれる現代において、滋賀県は今後10年間は人口が増え続ける稀な地域だそうです。

保育士の先生方の健康が、子供達の健全な成長を助けます。

どうぞお身体とこころの状態にお気を付けいただき頑張られてください。


〜以下、滋賀県保育協議会様 HPより抜粋〜

滋賀県保育協議会は滋賀県大津市にて県内認可保育所に入所する子どもたちの健全な育成に取り組み、今日まで施設機能強化を軸に保育内容向上と保育者の資質向上のための運営を進めてまいりました。中でも保育協議会組織の強化、記念事業への取り組み、研修の充実、財源の確保、保育制度をはじめとした早期に的確な情報の発信、職員の人権意識向上を目的とし、力を注いでおります。これからも子どもたちのため、保護者の皆様のために様々な活動を推進してまいります。

保育協議会の事業

●保育に関する調査研究の実施
●保育ルームの設置運営
●保育所(園)職員を対象とした職員研修事業
●保育園関係の予算対策活動
●保育所サービス第三者評価事業

トップページへ

講演記録一覧へ

うつ病などで休職中の方に
復職リワーク滋賀のご案内

一般社団法人
産業メンタルヘルス協会